建設業法の改正

令和2年10月1日に改正建設業法が施行され、提出書類の一部変更、経営業務管理責任者の要件などが変わりました。また、適切な社会保険に加入していることが許可要件になりました。